初めてラーメンを食べた日本人はこの人!?





第7話 | 初めてラーメンを食べた日本人はこの人!?

初めて,ラーメン,食べた,日本人,水戸光圀,織田信長,坂本龍馬

 

 

食べ物の好き嫌いは人それぞれありますが、私は未だ【ラーメン】と【カレー】嫌いの人に会った事がありません。

 

 

それだけこの二つの料理は、すっかり日本に定着しているんですね。

 

 

今日はそんなラーメンのお話。

 

 

ラーメンを食べているて、ふと思うのが『日本人はいつからラーメンを食べ始めているのだろう?』という疑問。

 

 

歴史好きなので、美味しいもの食べてても、つい歴史に結び付けたくなるんです。 

 

 

そこで調べてみました。すると意外な事実が浮かび上がったのです。

 

 

 

 

 

それは、日本人で最初にラーメンを食べたのは…

 

 

徳川光圀、つまりかつてテレビドラマで有名な【水戸黄門】という説があるのです。

 

 

ちなみに日本人で初めてワインを飲んだのが織田信長、コーラを飲んだのが坂本龍馬という説がありますが、それはさておき。

 

 

ラーメンの詳細は以下のとおり。

 

 

光圀は中国の儒教思想に深く傾倒しており、学問の師として中国の儒学者・【朱舜水】(しゅしゅんすい)を長崎から招きました。

 

 

朱舜水は漢民族による明朝再興に挫折し、日本へ亡命の最中でした。光圀38歳。朱舜水66歳の時の事です。

 

 

光圀は朱舜水より、礼法・農業・造園・食文化について教えを受け、教養を深めていきました。

 

 

そして朱舜水は中国特産の様々な食材も取り寄せていました。

 

 

朝鮮人参、蜂蜜、胡椒、亀、クジャク、大サンショウウオ、ジャコウネコ、などなど。

 

 

もちろんこれらはただ食するためだけではなく、薬用の研究のためという事もあったのでしょう。

 

 

そんな中、朱舜水はこれらの食材を使って中国の麺料理を振舞ったそうです。

 

 

この麺料理は、中国から取り寄せたレンコンより精製された(でんぷん)を主とし、うどん状に加工。

 

 

そして五辛(ウ―シン)と呼ばれる5つの薬味を添えたものだったとか。

 

 

この五辛(ウ―シン)とは、

 

  • ニンニク
  • ニラ
  • サンショウ
  • 白カラシ
  • 香菜

 

であったそうです。これがラーメンの原型といわれています。

 

 

ちなみに光圀がこのラーメンを日本に広めたワケではなく、一般に普及するのは大正時代以後の事。

 

 

日本全国の悪者を懲らしめながら、ラーメンを広めていった…

 

 

ワケではないんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の名言

『長生きしたければ、鳥獣に学べ』(徳川光圀)

73歳まで生きた徳川光圀(水戸黄門)は、当時としてはかなりの長寿でした。

 

 

その光圀が極意として残した言葉が【桃源遺事】という書物に残っています。それを要訳すると、

 

 

『無病延命の術は、鳥獣に学ぶしかない。鳥獣は腹が減れば食べ、満腹になれば食べることを止める。しかし人はうまければ、限度を越えて食べもすれ、飲みもする』

 

 

つまり腹八分が大事という事ですね。

 

 

これは現在の医学的な観点からも、その通りと言えるのではないのでしょうか?

関連ページ

戦国時代は一日何食だった?
戦国時代の一日の食事の回数はいったい何かいくらいだったのか?そんな素朴な疑問を調べてみました。
長寿のヒケツ?梅干パワー
梅干が長生きに効果がある食べ物という事を知ってますか?戦国時代、梅干しを好んで食べ、長寿記録を残した戦国武将のオハナシです。
見た目とは違う?モヤシパワー
戦国時代以前の武将でモヤシの栄養価に注目した人がいます。それが楠正成。実際に籠城戦でその効果を実証してみせました。
意外とある信玄ゆかりの食べ物
最強の戦国大名とまでいわれる武田信玄。この信玄ゆかりの食べ物を探してみると意外に多い事に気が付きました。それらを紹介した記事です。
意外なスグレモノ 【カツオブシ】
鰹節は戦国時代も食べられており、現在では栄養価の高い食べ物だという事も判明しています。そのカツオブシにまつわる戦国武将のエピソードも記載してみました。
初カツオっていくらだったの?
江戸時代の初ガツオはとんでもなく高値で取引されていました。では、今の値段でどのくらいだったのか調べてみました。
戦国時代も肉を食べていた?
一般的に日本人が肉を食べ始めたといわれるのは明治時代からですが、実はそれ以前の江戸時代や戦国時代にお肉が食べられていました。
徳川家康がキッカケで佃煮は誕生した!
現在では普通に食べられている佃煮は戦国大名の徳川家康ゆかりの食べものという説があります。そのエピソードについて記載した記事です。
明智光秀最後のスイーツ
本能寺の変を起こす前の明智光秀が最後に食べたスイーツのエピソードが現在に残っており、それを紹介した記事です。

ホーム RSS購読 サイトマップ